« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月17日 (木)

カノンギターサークル第10回定演・・司会

  Img_4341
                       コンサート終了後の記念撮影
Img_4330_3
                      Yさんとインタビューのリハ中

           11月13日 池袋 イーストステージでカノンギターサークルの定期演奏会の
           司会をやってきました。このサークルの定演司会はこれで3回目。
           ギター仲間のNさん 会長のYさんはじめメンバーの皆さんのコンサートに向ける
           熱い想いに毎回圧倒されます。
           私にとっても 詩の読み、ステージ上でインタビューをしながら間をとるなど
           とても勉強になることが多々あります。紋切り型の司会ではないため自分なりに
           原稿を考えることもおもしろくとても楽しみな司会のお仕事です。

           創立当初から指導されているギタリストの長谷川先生がカノンのために作曲された
           「フレンズ」という曲があります。
           「大切なともだち」という意味がこめられ 仕事つながりでもなく 近所付き合いでもなく
           年代の差も越えて ただギターや音楽が大好きで集まった仲間たち。
           この曲はそんな大切なともだちのために弾く曲であり、大切な友達とともに弾く曲・・・
           という想いが込められています。
           カノンのメンバーをみているとほんとにこの曲そのままです。
           ギターを弾く楽しみの形っていろいろだな・・・
           今は一人でソロの演奏をがんばっている私ですがこういう仲間がいるギターの楽しみ方が
           ちょっぴりうらやましくなりました。

Img_4332_3


           カノンHP   http://www.geocities.jp/g_c_canon/


2011年11月11日 (金)

Paris その3

11月3日
 ルーブル美術館一日中! ミロのビーナス サモトラケのニケ モナリザ やはりこれだけは観ておきたい作品です。しかしまあ巨大なこと!話しには聞いていましたが実際行ってみるとその巨大さ、膨大さに驚かされます。

 Img_4260
    中はこんなにも近代的、機能的な施設になっているんですね。

Img_4264

Img_4266
    
Img_4268

Img_4271_2

Img_4307

 


                      

Img_4286_2

Img_4301

      モナリザ                                
Img_4314

       逆さピラミッド・・・ 

   きちんと観るには1週間はかかると聞いていましたが納得。一日ゆっくり絵画 美術品の中に浸れた時間は幸せでした。本物に触れてしかわかりえないことがたくさんあります。

2011_11_02_202437
  夕食はムール貝!! Léon で鍋一つ完食しました。白ワインとパンとサラダ~~~ 

 

Paris その2

  
  11月2日  サクレクール寺院 → モンマルトル → ソルのお墓へ → ノートルダム寺院 → サンジェルマン通り散策 → エッフェル塔

 
  2011_11_02_113211

2011_11_02_120711

2011_11_02_120639_2

  
2011_11_02_122331 ラパン・アジルとぶどう園 19世紀半ば、モンマルトルの丘に誕生し、今も当時の名残を残すシャンソン酒場「オ・ラパン・アジル」。多くの芸術家たちに愛されたこのシャンソニエは、パリの音楽の歴史を語るうえで欠かせない場所。

2011_11_02_122550

2011_11_02_122836

                   ノートルダム寺院
2011_11_02_143431

2011_11_02_145208

  ついにエッフェル塔へ もう15000歩ほど歩いているので足は限界・・

2011_11_02_180058

2011_11_01_160948

 

Paris へ

パリで乗り換え・・
 このまま帰るのはつまらないので息子につきあってもらいパリ散策。l
 初めてのパリでしたが・・・やっぱりおしゃれで素敵な街!!どこを歩いても絵になるというのはほんとですね。

 寒くておなかにホッカイロ ユニクロのヒートテック マフラー ダウンジャケットと 完全冬支度・・・
 あたたかいスペインからいきなり氷雨と底冷えには参りました。

 第一日目は 朝からパリオペラ座 ルーブル美術館までぶらり歩き、そこからオルセー美術館へいきましたが11月1日は<聖人の日>で祝日のためチケットセンター前は長蛇の列。さてどうするか・・そうだ!!モネを観ようと急遽予定変更。RERに乗ってモンマッタン美術館へ向かいました。マルモッタン美術館 が佇むのはパリ16区の閑静な住宅街、ラヌラグ公園とブローニュの森の間に位置する素晴らしい地区です。
印象派という言葉を生んだ、かの有名なモネの<印象―日の出>、ピサロの<雪の大通り>の風景画が心に残りました。

2011_11_01_102012_3

2011_11_01_102345_2

2011_11_01_104139

  2011_11_01_130604_3

   
2011_11_01_155957

 美術館近くのブラッスリーでランチを食べましたがその美味しいこと!!ソースの味が違う!!
 ラビオリと平茸のソテー、帆立貝の串焼き、バターの風味と得もいわれぬソースの深い味に感動しました。
 右隣の席はパリ在住のイタリア人老夫婦、左隣はアメリカ人の老夫婦と友達・・食事が終る頃にはなんとなくお互いの旅 の様子をおしゃべりするなど楽しいひと時になりました。

2011年11月10日 (木)

Spain グラナダにて

   セビリアからグラナダに移動
   
グラナダで古楽器製作家のフランシスコ・エルバスさんの工房を見にいくことができました。車で30分くらいのグラナダ郊外です。 製作中のアーチリュートのほか グラナダにとってとても意味のある19世紀ギターのオリジナルをみせてもらいました。修復不可能なくらい傷んでいますがそれをモデルにしてレプリカを製作するとのこと。 2011_10_30_183713 
この楽器
  いったいどのような音がしていたのか・・・表面板の下部はねずみにかじられたかもというような傷跡・・ 表板も裏も割れが多く無残な姿でした。 わたしたちが手にしているオリジナル楽器もいろいろな製作家によって修理されてやっとここまできているのだな・・・ となんだか感慨深い思いでしたl。楽器として生きている<楽器>は大事に弾いてあげなくては!!とつくづく思いました。

2011_10_30_185716
                   
2011_10_30_171504_2


2011_10_31_103914_2
       天井に吊り下げられたハモン・・ここまで芸術的に?レイアウトとして使っているとはさすがです。


 アルハンブラ宮殿・・・お天気もよく観光日和。中には入らず宮殿周辺を散策しました。
2011_10_30_125302

    
2011_10_30_125023
          

2011_10_30_134013

アルハンブラのパラドールのテラス 川向こうのアルバイシンの丘をみながらお茶や食事が楽しめます。

Spain 武者修業: Sevilla第2回ギターフェスティバル最終日


 帰国してから多忙で休む間もなし、ギターの練習もまったくできていません。
  やっと今日一日家にいることができましたが時差ぼけがひどく睡眠不足。
  一日だらだらと過ごしてしまいました。

  ブログの更新もはや途絶えてしまいましたが自分の記録として残したいので
  セビリアギターフェスティバル最終日からパリまでアップしたいな~と思っています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  5日間のフェスティバル終了!

  最終日はコンクール本選でした。
  スロバキアの女性が優勝
  タイから参加したエカチャイ君が最有力候補だったのですが2位となりちょっとがっかり。
  ウイーンで勉強しているとのことですがテクニック 音楽ともヨーロッパ勢を圧倒する演奏内容でした。
  同じアジア圏の人がここまでの演奏をするかと誇らしく思えました。

     コンクール終了後はステージの上で写真撮影会

オスカーとエレナ!! エレナのお茶目さとオスカー・ギリアの幸せそうな雰囲気は会場の笑いをさそいました。
近くのバルで打ち上げ・・一軒目は1時30ころ その後若い人達は2次会3次会にまわったとか・・
 このフェスティバルのプロデューサーのパコ、カルメンに感謝~
 ギターを貸してくれお世話にになった友人に感謝・・おもしろいご縁続きがあってこそ
 今年も参加できたフェスティバルでした。
   
 よくやるよね・・・と自分に呆れることもあるのですがこんなことができるのも今のうち・・ かな
2011_10_29_001406_2


2011_10_29_001415_2


2011_10_29_001439_2


2011_10_29_001608_2


2011_10_29_001716_3


2011_10_29_012535_3

                                        

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ