« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

「ほめ日記」をつけると幸せになる!

Images

    天気予報があたり朝から横なぐりの雪 
   今日はアンサンブルリベルタのレッスン日なので意を決して筑波まで行って来ました。
   運転には自信があるのですがさすがに雪はだめ・・・ 
   普通タイヤだしチェーンはない・・・・安全運転をするしかありません。
    それでもひや~~っとする場面がありました。
    高速に入る坂道の積雪で一瞬ハンドルを取られ車が大きく左右にふれてしまったのです。
      いあや~~怖かった!!  心臓が止まりそうでした。
   東京外環 常磐道もほぼ80キロ走行で無事つくば学園都市に到着。
   午後3時には雨に変わりましたが凍結の心配もあるので早々に帰宅しました。

   clip 帰路NHKのラジオを聞きながら走行していました。
        その時の話題が「ほめ日記」についてでした。

      ゲスト:手塚千砂子さん
        「自己尊重プラクティス協会(セパ)」代表理事、心のレッスンルーム「テヅカ」主宰。

    pencilほめ日記・・・ってなに?
      書き方はとっても簡単なもので、ノートとペンを用意して「自分のいいところ」をほめ言葉を使って
      1日にいくつか書いていくだけ。

     ①感性・感覚をほめる
     ②発見・発想をほめる
     ③やらなかったことをほめる

   ノートに手書きで書くのがポイントだそうです。
   自分の字で書き 時には声を出して読む・・そうすると 頭 体のすみずみまで
   自分を大事にしほめてあげることが浸透し心に余裕がでてくるそうです。
    そうすると自分だけでなく人にも優しい気持ちがもてるようになるとのこと。
   
    でもいざ自分をほめるとなると・・・ほめることなんかないぢゃない??
    いえいえ・・・そんなことはない!! 

 pencilこうしていいことにめぐり合ったことをちゃんとblogに書いている私ってえらいsign03
pencil雪が降っていたのに車でつくばまで行った私はえらいsign03  安全運転でよく頑張りましたcar 
pencil帰宅して疲れていたけど部屋の整理をしてすっきり!これでギターの練習に集中できるnotes
             きらいなお掃除をしたからえらいsign03
     
     とこんな感じでいいそうです。
 
    いつも自己不信でネガティブ思考に陥りやすい私にはとってもいいこと~
    「できない自分を責めること」より「できた自分をほめる」
     これって・・・・いいですねconfident
  
  手塚千砂子氏HP :    http://homepage1.nifty.com/tezuka/index2.htm

   

2012年2月27日 (月)

お雛様を飾りました

Img_0135

                                    
                                    
 Photo_22月も残りわずかとなり 今週の土曜日は3月3日の「ひな祭り」の日になります。雅やかな日本の伝統ですね。娘が小さい頃は七段飾りを飾ったものですがいまはもう親王飾りをだすだけになりました。子供の節句 七夕など季節の移ろいを楽しむ行事も意識しないと遠のいてしまいます。
こうしてお雛様を飾ると部屋が華やいで気持ちが優しくなります。
 3日は娘たちとひな祭りパーティー、ちらし寿司を作りますよ。

  この時期の和菓子といえば・・・桜餅 confident 
  桜餅長命寺、江戸風桜餅桜餅道明寺、上方風桜餅がありますが
  私は断然道明寺派です~japanesetea

2012年2月25日 (土)

川越ぷち参加

   今日は川越ぷち発表会
Img_0105_2
  
  ソロ : リュート組曲4番 プレリュード ルーレ ジグ
  2G : カルリのラルゴとロンド 

   録音をしていたはずなのになぜか録れていない・・・・
   響きのいい会場だったので期待していたのにがっかり・・
   プレリュードは毎回問題点がでてくるが<よくなっている!>と前向き思考でいこう!
   ジグは譜面をおいたらかえって悪い結果がでてしまった。
   暗譜と楽譜が混乱してしまった~

   2Gは楽しく演奏できた! ジョンとブリームの演奏に近づいたかなnote

Ober_2      ギターをおんぶして歩いていますwink 

  川越
Img_3644

   野菜売り場で買った<にんじん> 紫も黄色もすべて<にんじん>です。
  甘くて美味しいのでサラダにぴったりだそうです。川越産の採れたて野菜・・もっと買いたかったけれど
  ギターをおんぶしているのではさすがに無理・・・残念でした。
   
Img_0106


2012年2月24日 (金)

春のあたたかさ

Images
      春を感じる花と風~~ぽかぽか陽気の一日でした。
       今年は厳しい寒さが続き梅は例年に比べ開花が遅れていたそうです。
  
        confident 毛皮のファーがついたコートを着て出かけたら暑いくらいでした。
                 表参道のショーウインドーもすっかり春の装い・・・
                 ここ数ヶ月ブーツのお世話になったけれどそろそろ重いブーツを脱いで
                 パンプスをはきたい~
                                そんな気分になりましたconfident

2012年2月23日 (木)

菊乃井のにゅうめん

  菊乃井 京都の懐石料理 http://kikunoi.jp/about/
    
   高島屋各店にショップがありお惣菜やお弁当も買えます。

   この<にゅうめん>はちょとした手土産にもとても喜ばれています。

  にゅうめん 
     お湯をかけるだけで手軽に、食べたいときにすぐ食べれる。
      お湯をかけるだけ・・・たしかにそうなのですが美味しいおだしはさすが<菊乃井>
      最後の一滴まで残さずいただいてしまいます。

   私は<湯葉入り>と<梅干し入り>が好きです。 包装もおしゃれ!   
   
  Img_0089


Photo

  

2012年2月21日 (火)

今日は休養日・・

日差しが暖かく穏やかな一日です。

今日は英語のレッスンもお休み・・・
 5日連続の緊張からかど~~っと疲れがでてしまいました。
 annoy家の中も荒れ放題   ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
 annoyメール返信も滞りがち ┐(´д`)┌ヤレヤレ
 annoy楽譜も散乱       ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

  そんなこんなを片付けていたらもうこんな時間・・・
  PCの前にゆっくり座ってあれこれ整理中、
  コーヒーを飲みながら友人に教えてもらった音楽データの操作マニュアルをノートに書いたり
  このblogを書いたり こんな時間も楽しからずや~です。

~~~~~~~~~~
19日:日曜日のイベント・・ 司会をやってきました。
       約5時間のホール司会は気が抜けないながらも出演者の演奏を楽しめました。

           千葉ソロギターサークル主催 第二回千葉音楽祭
          http://nao2010.blog11.fc2.com/
  
P1150391_2


2012年2月18日 (土)

リュート組曲4番 BWV1006a・・・その3

 
 Dsc_0012
                        Cafe Largo http://www.cafe-largo.jp/

            Café Largo(カフェ・ラルゴ) さんのフリーコンサートに参加してきました。
           「偶数月」は昼、「奇数月」は夜 毎月第3土曜日に開催されています。

           有楽町線・副都心線「地下鉄赤塚」駅すぐの場所にある本格派喫茶店
                 今日はマンデリンを淹れてもらいました。ケーキも美味しいですよ~             
    
   note 演奏曲はBWV1006a プレリュード ルーレ

          正しい練習は裏切らない・・・dash
          ここ数日の<超低速>練習の成果があったことは確かです。
          出だしから気負いや不安が感じられず身体の動きと頭のバランスがよかったみたい~
         ・楽器と対決?しなかった
         ・暗譜で弾くときの<曲を忘れる恐れ>がなかった
         ・自己不信(私はこれの塊!!)が感じられなかった
 
          なにより後半は弾いていてなんだかとても楽しかった~

          まだまだポトッと落ちてしまう場面はありその点はこれからの大きな課題です。

      とにかく今日のところは 推進力は失わず 勢い があったことがよかった
      落ち込むことがほとんどの人前演奏ですが・・・・
                   たまには嬉しい自分に出会えることがあります。
          

リュート組曲4番 BWV1006a・・・その2

・・・
速いパッセージが弾けない恐れ・・・

 プレリュードは約5分にわたり緊張の連続、その上速さが求められる難曲です。

  暗譜もでき今は弾きこみに入っています。
  演奏にあたってはいろいろな<恐れ>があります。

 そのうちの<速さ>に対する恐れ

   1.身体がこわばる
   2.右手と左手ノ動きが協調していない
   3.動きが大きくなり無駄が多い 攻撃的になる

  頭と身体・・指までをしっかり協調(同調)させる~~シンクロさせる練習として 
  「音名を声にだして言う」のがとってもよい方法というので練習に取り入れていました。
  最初は楽譜をみていても声に出すのはとっても難しかしく数小節でギブアップ。
  でも暗譜をしなくてはいけない曲なので<我慢に我慢>を重ねてやっていくうちに
  あら不思議・・・私でも音名で記憶できるようになったではありませんか!!!

    人前演奏では<あがり>があり落ちてしまうこともあるのですが
    音名で覚えている安心感があり慌てずすぐに曲に戻ることができています。

   今日は<超低速練習>をしてみました。音名で言いながら、無駄な動きをしない。
    ゆっくりゆっくり弾いていくといろんなことが見えてきます。

     練習のおわりにジョンの演奏といっしょにプレリュードを弾いて見ました。
      なんとかついていけるようになっていてびっくり~~
                                      5月の本番まであと2ヶ月半です。
      
   バルエコの演奏 :東京文化会館小ホール
     メヌエット ブーレ ジグ 

       

    プレリュード ルーレ ガボットもあったのに・・なくなっていました・・・残念・・・

2012年2月12日 (日)

1.Schubert Impromptu Op. 90 No. 3

  
  ギターはもちろん古楽から現代にいたるまであらゆる音楽に造詣の深い友人がいます。
   
   その友人から多くのことを学ばせてもらっています。ありがたい人です。

   その人から紹介された本<西洋音楽論・・・クラッシクに狂気を聴け>のある話題から
   今ショパンやシューベルトの演奏を聴いています。
 
   
   
   Zimerman plays Schubert!
          

    Vladimir Samoilovich Horowitz 

          

       「集中力」と「緊張感」 甘く美しい旋律 なんと色彩豊かな演奏でしょう・・

2012年2月10日 (金)

ランチ@三井ガーデンホテル銀座

Img_mainvisual_01


Dsc_0006


Dsc_0007  月日のたつのはほんとに早いものです。5年ぶりになるでしょうか?? 若かりし頃勤めていたある商社の大先輩とランチをしてきました。
 三井ガーデンホテル銀座は新橋駅から5分ほどのところにあり スタイリッシュ、モダンにデザインされた雰囲気 おしゃれです。それにランチはリーズナブル!!
前菜/デザートビュッフェ&パスタ or メインチョイス 平日 2,500円
 前菜の種類も多く美味しい!!お得感があります。 

 美味しいお料理と雰囲気のなかでお互いの近況 子供のことなどなど話はつきませんでした。
 帰りはおしゃべりしながら銀座までお散歩。 お天気がよくそぞろ歩きが気持ちよかったです。 4丁目の三越で またの再会を約束して<さようなら>・・・年賀状だけでつながりつつも ふとした時こうして会える人とのつながりって大事にしていきたな~~とつくづく思いました。
    
   三井ガーデンホテル銀座 SKY
            http://www.gardenhotels.co.jp/ginzapremier/restaurant/
  

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ