« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

LECGC公開勉強会@大倉山

                     
      Img_0314
Img_0315

Img_0318

                                                                                         LECGC公開勉強会@大倉山  http://homepage1.nifty.com/lecgc/
               
                     5月のコンサートに向けての人前演奏です。
               さてさて練習の成果はだせるのか??大事な練習会でした。

               演奏曲 ・バッハリュート組曲4番より      バッハ
                         プレリュード、ルーレ、ジグ
                     ・暁の鐘                E.S.デラマサ

           参加者 お客様も含め演奏を聴いた印象をアンケート用紙に書いて
           いただくのですがそれがとても励みになります。
   
             バッハ ・音がシャープ のびやか 安定感が増して練習量が伺える
                  ・表現力、音の分離がよく声部をはっきり聴きとることができた
                  ・メリハリのある演奏
             暁の鐘  ・美しいトレモロ                      
                      なんとまあ一生弾けるはずがないと思っていたトレモロ
                           ちょっと信じられないくらいです
                     もしかしたらSaitoさんの<魔法の粉>が効いたのかも
          
          課題・・・・ バッハ ・低音が弱い
                          ・低音に意識がいっていない
                          ・プレリュードの高揚感 快活な印象が希薄
                          ・ルーレの演奏・・浮遊感 リズム感がない
                    やっぱり・・ということばかりです・・・右手の親指の使い方が
                    できていないんですよね。
                        意識はしているのですができていない・・・

                  みなさんの熱演を楽しみ こうした感想を聞けるのはほんとに励みになります。
             打ち上げはもちろんギター談義 そしてコンサートに向けてたくさん励ましていただきました。
                           増渕先生・・ありがとうございました~また参加させてください。
  
                     あと19日   ・・いい演奏ができるといいな・・ がんばります~
           
                 
Img_0321
                       

2012年4月25日 (水)

ギターフェスティバルinつくば

                   4月22日(日) 筑波学園都市でフェスティバルがありました。
                   つくば学園都市で活動しているギターアンサンブルと交流がしたくて
                   我アンサンブル・リベルタが10年前に立ち上げたフェスティバルです。
                    1団体20分の持ち時間で日頃の練習の成果を発表し
                   そのあとはプロの演奏をl聴こう!!というなんとも贅沢な企画です。
              今までに   
                        ミューレリン ブルーベルギター合奏団
             いちむじん 東京ギターカルテット アルポリールギタートリオを招聘してきました。
                          
                           今年のゲストは:クアトロパロス
                        若いエネルギッシュで瑞々しい演奏にお客様もわたしたちも大満足!
                      Photo

                         午後からあいにくの雨でお客様の出足が悪かったのですが
                         10年も続けていると楽しみにしてくださる方もいらっしゃいます。
                             200人ちかいお客様に来ていただきました。
                        
           2012apr_052_2

2012apr_053
                         
                         司会進行をしました。マイクの仕事をいただきうれしいです!!
2012apr_049_3

2012apr_061


2012apr_062


2012apr_063


Img_0284


Img_0287


2012042210_141
                         聴きにきていただいた中島晴美先生から全体講評をいただきました。
                   

2012年4月23日 (月)

新井三夫先生コンサート@カリス

      4月21日(土)
       
      恵比寿にあるギターショップ カリス http://www.charis-guitar.com/index.html
       <ショップオープン3周年記念コンサート【新井三夫・ギター名曲集】を聴きに行って来ました。
       
       新井先生の演奏はもう8年前?になるでしょうか。あるギターの会のゲストとして演奏を
       されたのを聴きたいへん感銘を受けました。特にその時演奏された<シャコンヌ>が
       あまりに素晴らしく今でもその感動が心に残っています。
        
                       カリスでの演奏ももちろん期待通り
               どの曲も<味わい深く>ギターの音楽を楽しませていただきました。
             ず==っと気になっていた演奏家でした・・またまたファンになってしまいました。

                 <プログラム>  
                 魔笛の主題による変奏曲 F.ソル
                 朱色の塔/カディス I.アルベニス
                 アラビア風奇想曲 F.タレガ
                 ワルツ第3番 A.バリオス
                 11月のある日 L.ブローウェル
                 カヴァティーナ S.マイヤーズ
                                      他
                 
        ☆  演奏終了後はカリスの店長さん奥さん他10人くらい?でスペイン料理で打ち上げでした。
                実は8年前?に先生の前で演奏をしたことがあるんです。
                打ち上げの席でその話をだしたらなんと覚えていてくださった!
                    Lamyでサンスのスペイン組曲を弾いたんです。
         リュートを続けるかギターに戻るかまだ迷っていた頃です・・・なつかしい想い出になっています。
             
                                           Img_0274_2

Img_0272_4
                          めずらしくメガネの私です

2012年4月16日 (月)

パストラルコンサートに向けて~


                       5月19日(土) 近江楽堂でコンサートやります!!
                                    
20120519with_2

                  午後からとこたんさんとGGサロンで二人練習会をしてきました。
                              3時間の集中練習
                  おたがいソロを弾き アンコール用の2重奏の合わせをしました。
                              お客さんもいないのに
               ステージにあがりスポットライトを浴びるだけで一種異様な緊張感に襲われます。
               
                   これってもうどうしようもない・・ステージは異次元空間なのですから                               それに対応できる自分を作ることができなくちゃあだめですね。

                       とこたんさんの演奏はいつ聴いても音楽が自然で美しいです・・・
                              そして人を包み込む語りがあります。
                          その上確実なテクニックがあるので安定している・・・
                            演奏を聴いているだけで学ぶことばかりです。
                           
                     コンサート前のこの時期が一番苦しい時かもしれません・・・・
                           まだまだやることがたくさんあって曲への不安が増大するばかり・・

               今日の課題・・・・ジグ!! 躍動感がなくまとまらないし指が追いついていかない・・・
                               落ち着いてみなおさなくては!!


                              練習終了後はカフェラルゴへ~
                    今日のコーヒーは <エスメラルダ農園のゲイシャ>&<グアテマラ>
                      グアテマラは冷めると甘味を感じるとか・・うmmよくわからなかった??(^^ゞ
                  
                 マスターの元気な顔とおしゃべりと美味しいコーヒーに癒されてから帰宅しました・・
                         P1080309_3


2012年4月15日 (日)

松田 弦ギターリサイタル@ティアラこうとう

1827669382_173_3


                    友人のまりあさん主催の<松田 弦ギターリサイタル>の
                     陰マイク 照明・・楽屋裏方のお手伝いをしてきました。

                            ティアラこうとう小ホール 

                  プログラム ・BWV1012 無伴奏チェロ組曲第6番より/J.S.バッハ
                          ・ヘネラリーフェのほとり/J.ロドリーゴ
                          ・悪魔の奇想曲/M.C.=テデスコ
                          ・ソナタ/A.ホセ        ほか
    

                             松田 弦さんの演奏・・・
                    またまた進化した演奏を聴かせていただいた!!という思いです。
                       情感豊かで弱音の美しさは見事 そして力感 緊張感もあふれ
                            音楽的ですばらしい演奏でした。
                        
                         ホセのソナタを聴けたこともとてもうれしかった・・・
                        日本でプログラムに載せている人ってあまり見かけないです。
  
                            松田 弦http://www.matsuda-gen.com/

                              
Img_0241_3
                                リハーサル

Img_0253_3
Img_0260_2


Img_0257_3
                      ラッキー!なんと朴葵姫(パクキョヒ)さんと!!ほんとにかわいい人です!

2012年4月14日 (土)

リュート組曲4番 BWV1006a・・・その6

             
       ルーレLoure

         苦手な曲・・・苦手でした・・・まだ苦手

         奏法研究なる本に目を通すと
              舞曲の躍動と弾み・・・
              付点を伴う円リズムを地に足もつかぬほどの軽やかさで舞う。   
              流麗さのなかに空 さらには天上を飛翔するかのような軽妙さ・・

           わかってきたような気もするけれど
               なんだか重い演奏で躍動感 軽妙さが感じられないかな・・

            先日友人との会話ででてきたセルシェルの演奏を久々に聴いてみました。
                 11弦ギターですね・・落ち着いたいい演奏・・・
               
              昨日からいろいろあって疲れているのでとっても心地よい演奏です。

             J. S. Bach - Suite for Lute in E Major BWV 1006a (1/2) - Göran Söllscher

             

             J. S. Bach - Suite for Lute in E Major BWV 1006a (2/2) - Göran Söllscher

             

2012年4月10日 (火)

新学期スタート@英語講座

Img_0231

                  4月ですね~~
                大学新入生とサークル勧誘の呼び声などで活気あふれるキャンパスの一角で
                        社会人向けの講座も今週からスタートしました。
                 受講しているのは英語・・・この講座に通い始めて??年でしょう?
             レベルはいっこうに上がりませんがクラスメイトに恵まれたことで楽しく継続しています。
           
                  クラスメイトのみなさん
                          <学ぶことに純粋>で<学びを楽しんでいる>
                              モチベーションが高いんですよね~ 

                       そしてバックグラウンドが違うことも魅力的・・・
                          学校の教師をされていた方 海外駐在経験者もいれば
                          何十年も前に大学で学んだけどもう一度やりたい人
               子供が留学中だったり 将来海外プログラムに参加することが目標だったり多様です。
                                
                          そういう方たちと机をならべいろいろな話を聞ける・・
                            これこそ社会人講座のおもしろさかもしれません。
                   
                      とはいえ 
                          受講していることが大事 それで満足?!・・・・
  
                         いえいえ・・これではいけない!!勉強しなくてはと  
                cafe 学生街の喫茶店 カフェ GOTOの美味しいコーヒーとケーキを食べながらの
                          お茶会はNHKの語学講座の情報交換などでも盛り上がりました。
                      
                        日本語すらおぼつかなくなってきている今日このごろ・・・
                          5分前に覚えたフレーズすら出てこない記憶力の低下と戦いながら
                                 今年もがんばりま~す
                  
                        今日は一番人気のチーズケーキとコーヒーにしました。
                        学生街の喫茶店だけあってすべてのケーキが大きい~! 
                                              Cheesecake001

   

2012年4月 9日 (月)

週末あれこれギター三昧

桜が満開です。週末の上野は50万人の人出だったとか・・

Img_0229

              
Img_0222
Img_0228_4 

あるコンサートの企画のためにギター友3人で<東京建物八重洲ホール>の
下見に行って来ました。 
東京駅八重洲口から3分、定員108人、こじんまりとしたとてもシックな雰囲気です。
舞台は上下60cm のせり上がりになり、椅子も自由にレイアウトできる・・
客席と舞台の一体感もあります。

係の方から説明をうけたあとステージで演奏をしてみました~~
ギターの演奏には理想的な響きのホールです!!
下見ながらこのようなホールのステージで演奏できるなんて幸せでした! 
 コンサートの実現なるか??? どうなるかな? 楽しみです~~
~~~~~~~~~~~~~~~
 

 8日の日曜は勉強会
   5月19日のコンサートで演奏する曲
     バッハ  リュート組曲4番
     ソル   小川の岸辺の幻想曲
     デ・ラ・マサ 暁の鐘

   3曲弾きいろいろご指導いただきました。
   本当に不思議なのですがトレモロが弾けるようになっています。
   一生弾けないと思っていたのに摩訶不思議・・・
   ソルの小川は古典の様式からはずれた演奏にもどってしまっていた・・・
   軌道修正しないといけないです  (-_-;)

2012年4月 5日 (木)

ロシア料理

           ようやく春らしい暖かさになり桜も7分、8分咲きになってきました。
      春のやさしい風 暖かい太陽 桜の花の色、すべてが心地よくウキウキしてきます。
        
      寒がりの私も冬のコートから春物のコートに切り替えて今日は友人と食事に行ってきました。
       会社仲間なのですが 子供たちの小学校~大学までの激動の時期を一緒に過ごし
         受験 思春期の悩みなどいろいろなことを共有してきた人たちです。
            みんなアクティブなんです!! エネルギッシュでいつ会っても話がおもしろい。
      でも・・・ 
          ・・・頑張っているけど・・いろいろ失敗談も多くなっています。お互い話しては
        大笑い、安心し慰め合う・・・・まあ年相応の話題になってきたというところでしょうね。

       ロシア料理  ・・ ボルシチ シチューの壷焼き ピロシキ etc


                        ここのお店の看板メニュー ロールキャベツ
                   トロトロに煮込んだキャベツとひき肉は熱々でボリュームがあります。
             ふつうのロールキャベツのイメージとはちょっと違います。濃厚で絶品の美味しさ!       
    Dsc_0059

            デザートもおしゃれです。 ロシアンTea: バラジャムを入れていただきました。
Dsc_0061


2012年4月 3日 (火)

爆弾低気圧

       爆弾低気圧の影響により、日本各地の広範囲で大雨・暴風・高波などの注意が必要。
       通勤・通学で外出している人の帰宅で各駅は大混雑の様子です。
    
       家の中にいてもゴ==という風の音 ガラスに叩きつける雨の音が不気味です。

      なんというか・・・・

   日本って「自然災害の博物館」みたい・・  地震 津波 台風 豪雨 洪水 豪雪 火山噴火 竜巻 ・・
         日本にいるとひとつの国の中でみんな経験できる・・・
         首都直下地震が怖いからといって東京を離れたとしても災害のない地なんてなさそうですね。

Weathermap00_1_3


    ☆爆弾低気圧って???
       低気圧は寒気と暖気が混じり合ってできる。今回は、大陸の寒気が日本付近に張り出す一方で、
       周囲より気圧が低い「気圧の谷」が日本海に入り込み、発生したとみられる。
       低気圧は通常、日本の東の海上で発達するが、気象庁によると、日本海での観測は
       1954年5月以来という。
       こうした低気圧が日本海で発生するのは極めて異例という。


       


2012年4月 1日 (日)

ギタープチ発表会@結花そして海音へ

   31日 低気圧の影響で「春の嵐」が吹き荒れ京浜東北 総武線 京葉線など運転見合わせで
   交通機関も混乱。暴風警報が発令され、千葉市で最大瞬間風速29・5メートルを観測したとのこと。
   
    そんな春の嵐にもめげず<矢切結花ぷち>に出かけた訳ですが 交通機関のマヒで 
    矢切到着まで2時間もかかってしまいました。
    強風にあおられて傘は役に立たずおんぶしているギターは雨でびしょびしょ ・・
         もう着いた時はヘトヘト、ボロボロの状態でした。

    でも・・・みんなすごいですよ~ 一人のキャンセルもなし!! 
          雨にも負けず風にも負けずギターを弾きに来る!! たいしたものです!

      Top_img


Img_0191


Img_0192 お雛様が飾られた店内  つるし雛や年代物のお雛様 かわいい陶器や布のお雛様等が所狭しと飾ってありました。
蔵の雰囲気とぴったりで異次元世界のようです~
 はんなりとしたお雛様にかこまれてギターを演奏するのもオツなもの。蔵で木の響きのなかで聴く
ギターの音色はしっくりと心地よいものでした。
   久々に会えた方たちの演奏も聴けたし<嵐>にもめげず出かけてよかったです。

   演奏曲は2G カルリのラルゴとロンド ファリャ 代官の踊り
         ソロ リュート組曲4番より プレリュードとルーレ

Img_0200


Img_0206


  演奏後途中退席し
    17時・・・風雨もおさまり表参道の<海音>へ移動しました~~ 海音に続く~~

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ