« 西光亭のCookie | トップページ | シャコンヌの夕べ@銀座Bar伽藍 »

2012年7月 3日 (火)

19世紀ギターで2重奏@きゅりあん小ホール

はや7月、1年の折り返し地点を迎えてしまいました~5月のパストラルコンサートが終わりよく言う虚脱状態におちい入った上家のこともいろいろありギターに集中することができない6月でした。ようやく落ち着いたので本格的にギター業再開です~

さてそんな中6月30日・・・

第24回日本ギター重奏フェスタに参加してきました。http://orange.zero.jp/primavera.rose/sub9.htm

Img_0629_3

                  重奏コンクールでは陰アナをやらせていただきました。

                 そしてフェスティバルでは中島晴美先生とオリジナル19世紀ギターで2重奏を演奏。

Img_0632_3

         中島先生の楽器は ガダニーニ(1829年 イタリア)・・・音色、芯のある響き、和音の素晴らしさ 銘器です!!
                  私はラミー(1850年 フランス)
             演奏曲は ロシニョール (作者不詳) ウイロビー卿のご帰還(ダウランド)の2曲

                  不思議ですね。19世紀ギターって小さいのに音がよく響き遠達性があるのです。

                  柔らかくあたたかい音色と響きの良さをほめていただけました。
                    お声かけくださった中島先生に感謝です~ 

Img_0635_3

                きゅりあんの小ホールで演奏でき大満足のフェスタでした。

                   このところご無沙汰だったLamyですが

               いま練習中のWeiss のニ短調組曲もLamyで演奏してみるつもりです。

« 西光亭のCookie | トップページ | シャコンヌの夕べ@銀座Bar伽藍 »

ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562582/55107964

この記事へのトラックバック一覧です: 19世紀ギターで2重奏@きゅりあん小ホール:

« 西光亭のCookie | トップページ | シャコンヌの夕べ@銀座Bar伽藍 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ