« こてんぱん・・・ | トップページ | 19日 益田正洋先生のコンサートへ »

2012年8月10日 (金)

ジュディカエル・ペロワのバッハ



                      ジュディカエル・ペロワ - Judicael Perroy のCDを買いました。
                       
                       J.S. バッハ:パルティータ第2番/
                            リュート組曲 ハ短調/
                        前奏曲、フーガとアレグロ(ギター編)(ペロワ)   他

                               http://ml.naxos.jp/album/8.572427

8572427_2

                   

                              東京国際ギターコンクールですばらしい演奏をした
                          フローリアンやビアンコの先生ということで気にかけていた演奏家です。
         
                             楽器とその楽器のためのレパートリーをこれほどまでの完成度で
                            聴かせてもらえるとは・・・ギターの世界がまた一つ変わったように
                            思えます。 ギターであることを忘れさせるような音楽を感じます。

                              協奏曲 ニ長調 BWV 972
                               (原曲:ヴィヴァルディ ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 RV 230)
                              
                               この曲が弾けるかしら??と楽譜をさがしてみました。
                                  あったあった!!! 
                                       いい曲ですね~ ジョンも演奏していました。

« こてんぱん・・・ | トップページ | 19日 益田正洋先生のコンサートへ »

ギター」カテゴリの記事

コメント

LAMYさんへ

さて、この人の演奏素晴らしいです・・・何でこんな演奏が出来るんやろと感心してしまいました
自分とどこが違うのだろうと考えたら結局のところ全てが違うんですね
そういったところで今自分もあがいてます
どうしても基礎部分が誰にも教わってないので出来てません・・・今更教わる気もしませんし教わるとしても自分が満足出来る先生に遭遇できるかも分かりませんし・・・
でもあんな気持ちの良い演奏出来るようになりたいもんです

> パコさん
亀レスです。いい演奏を聴けると心が幸せになりますね。楽譜ですがこのCDのBWV972Concerto inD major for keyboardならあります。また後日に~     by lamy

lamyさん、こんにちは。5月の打ち上げでご一緒させていただいたSです。
ブログに紹介されていたペロワの動画を見て、速攻でCDを購入しました。
冒頭のバッハのパルティータ2番(BWV826)を聞いて、久しぶりに心を動か
されました。
演奏のテンションの高さに「バッハのせつなさ感」がにじみ出ていて、
胸をかきむしりたくなりました。
金先生のレッスンの時に、ペロワの話をしたら大変盛り上がって、貴重な
時間のほとんどを、ペロワの話題で使ってしまいました。
グレン・グールドのパルティータ2番も聞いてみたくなり、いきおいでグールド
のバッハ全集を予約してしまいました。
すてきな音楽を紹介していただき、とても「しあわせ」な気分です。
それでは、お互いに「明日のペロワ」を目指して、ギターがんばりましょう。

>こんばんは
読んでくださってありがとうございます!!
なんとグールドのバッハ全集予約ですか!これまたすごいですね~

1月の来日の際は演奏を聴き逃しほんとに残念に思っていました。ぜひ生の演奏を聴いてみたいものです。それにしてもヨーロッパのギター界・・若手の演奏家の層の厚いことに驚かされます。私たちも少しでもいい演奏ができるようになりたいですね~頑張りましょう!
             by lamy

ご無沙汰しています。
いまさらですが、私もこのCD好きなのでレスします。
この人今年来日したので聴きました。素晴らしかったですよ。当時ブログ書いたので、トラックバック打っておきます。

>おはようございます!! コメントありがとうございます!! コンサートいかれたんですね・・このCDを聴いてほんとに残念・・と思ってしまいました。ヨーロッパの若手ギタリストの音楽に感動です。NAXOSから出る新進ギターリサイタルのCDは楽しみですね。トラックバック公開しました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562582/55395030

この記事へのトラックバック一覧です: ジュディカエル・ペロワのバッハ:

» ジュディカエル・ペロワ ギターリサイタル [No Rhythm!]
YouTubeで見て、ぜひ実演を見たいと思っていたジュディカエル・ペロワのギター [続きを読む]

« こてんぱん・・・ | トップページ | 19日 益田正洋先生のコンサートへ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ