« フレーズ感がない演奏 | トップページ | 人に伝えること~~朗読 »

2012年9月 9日 (日)

スカボロフェア@海音 カリス

今でもサイモンとガーファンクルの歌を聴くと
懐かしさがこみあげてきます。家族で歌ったり 友達と歌ったり
サイモンとガーファンクルのレコードはよく聴いていました。

昨日の海音フリコン 今日のカリスサンデーサロンコンサートで
演奏してみました。簡単な編曲ですが好評で
「弾いてみたい」
と何人かの方に言ってもらえたのは嬉しかった~
4Fにカポタストをつけて弾いています。



Arranged by Ulf Brocksten and edited by Per-Olov Kindgren

       

カリスでご一緒したSさんから教えていただいた Milonga de la Luna [For Marie] という曲です。
こういう曲も弾いてみたいな~と思います。

 

« フレーズ感がない演奏 | トップページ | 人に伝えること~~朗読 »

ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562582/55619671

この記事へのトラックバック一覧です: スカボロフェア@海音 カリス:

« フレーズ感がない演奏 | トップページ | 人に伝えること~~朗読 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ