« マリア・エステル・グスマンとカンパニージャ | トップページ | 10弦ギターによるリュート組曲4番1006a・・・その8 »

2012年9月19日 (水)

フォルティア銘器弾き比べ@長野須坂

Img_1116_2

Img_1118

Img_1110                          
            フォルティア  http://www.fortear.com/index.html

                写真のアルバムも作ってみました~ マイフォトです。

             17.18日 長野須坂にある高級ギターを扱うフォルティアに
           ギター友の I さんと行って来ました。一年越しの訪問計画の実現です。
           大阪のみちさんも合流しそれはそれは贅沢な銘器弾き比べ会を
           やりました。          

                    小音楽堂 <夢奏庵>            

Img_1089001_2

           Img_1060

Img_1073

        

 アグアド フレタ ハウザー ラミレス ロマニリョス アルカンヘル ブーシェ 他

              名だたる銘器を次から次に弾けるという至福の時間
              時の経つのも忘れ気がついたら夜中の1時を回っていました(^^ゞ
                所有者の山岸さんの太っ腹?に感謝感謝です。
              楽器の個性の一端に触れられただけ満足なのですが
              特に心に残った楽器は<ハウザー2世1967年>でした。
              思う存分1006aプレリュードを弾かせていただきました・・
                      できるなら・・・お持ち帰りしたかった・・絶対無理

Img_1083

                3食美味しい手料理をいただき 長野のギター愛好家の方に
               山田温泉まで連れて行っていただくなど山岸さんには本当に
               お世話になりました。
                   楽しかった楽しすぎたギター三昧の2日間でした~~~  

Img_1111_3

 

                   順さんとリコーダーデュオ
                        <涙のパヴァーヌ>
                        <グリーンスリーブス>

 


 


« マリア・エステル・グスマンとカンパニージャ | トップページ | 10弦ギターによるリュート組曲4番1006a・・・その8 »

ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562582/55696459

この記事へのトラックバック一覧です: フォルティア銘器弾き比べ@長野須坂:

« マリア・エステル・グスマンとカンパニージャ | トップページ | 10弦ギターによるリュート組曲4番1006a・・・その8 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ