2012 パリ

2012年10月31日 (水)

車窓からみたひとコマの風景

パリ市内バスを乗りついでの観光は楽しかった。
車窓からみておもわずシャッターを押したのがこの1枚。

Img_0670
なんだか・・・じーーんときた
欧州の宅配はUPSが巨大ネットワークで
席巻しているがクロネコヤマトがどこまで
食い込めるのでしょうか?

ということで

日本に帰ります!

バルセロナ セビリア パリ

たくさんの思い出ができました~

 

パリ最終日はテニス観戦

パリでテニスといえば6月に行われる全仏オープンが有名ですが、
それに次ぐ大会マスターズ1000が開催されていました。
しかも大ファンである年間世界ランク1位となったジョコビッチの
試合を観ることができるという幸運!!

Img_0698

BNP Paribas Masters の会場である le Palais Omnisport de Paris(Bercy)へ

Img_0691
最低カテゴリー、16ユーロ席はまさに天井桟敷
足がすくむような席です。
場内ジョコビッチの応援の声で盛り上がる!

ちびっこテニスファンの多いことにびっくり
ジョコ!チャチャチャの声援にも参加して盛り上がる!

Img_0693
試合序盤から快調で8ゲーム連取!!!!
しかし・・・・まさかの敗退・・・ショック・・・・

Img_0701_2

でも、あこがれのジョコビッチに会えただけで幸せ~

最後のパリを楽しんで帰国します。

美術館めぐり

観光シーズンを外れているとはいえ
ルーブル美術館 オルセー美術館は長蛇の列
館内はどこもかしこも人人人でごった返していました。
鑑賞意欲半減・・・ ルーブルは何も観ずに退館 

Img_0609_2


オルセーは ミレーの <晩鐘> 
ゴッホの<ファン・ゴッホの寝室><オーベルシュルオワーズの教会><肖像画>
アングルの<泉> 
ルノアールなどなど 観たかったものは頑張って観れてまずは満足です。

Img_0645_3

Img_0642_2

オルセー美術館は写真撮影禁止
大時計を裏からみるとこんな感じです。




完食ムール貝!

ムール貝を食べにLeonへ

Img_0552

シンプル味 トマト味 クリームチーズ味 マスタード味 それぞれ違う味にトライ

Img_0662

食べ方も真似をして ^^;

Img_0557

完食!!  シンプルな味が一番おいしいかも (◎´∀`)ノ

2012年10月30日 (火)

セーヌ川からパリを観る

お天気がよかったのでセーヌ川遊覧船に乗ることに。

エッフェル塔、グランパレ、アレクザンデル三世橋、オルセー美術館、
ルーブル美術館、ノートルダム寺院等々
パリのランドマークがセーヌ川から鑑賞できる1時間の遊覧。
美しい景色 世界遺産の建物を風を感じながら
次々と観ることができて大満足でした。

Img_0525

Img_0507

左岸のオルセー美術館

Img_0526

右岸のルーブル美術館

Img_0534

エッフェル塔の下から出船して
またエッフェル塔に帰って来ました。

サント-シャペルのヴィヴァルディ

パリです。
寒い寒い・・気温3度~11度
地中海沿いの山岳地方では初雪もちらついたそうな
平均26度のセビリアからの身にはつらすぎです。
ユニクロのヒートテックを重ね着しダウンコートにマフラーでしのいでいます。

さてここでは息子と妹家族といっしょです。
昨日の観光はまず世界遺産のサントーシャペル 
レイヨナン式ゴシック建築の至宝です。

Img_0585
建物壁面がすべてステンドグラス!!

美しい・・・・息をのむような美しさ 優美さ

Img_0594

なんと今晩この礼拝堂でコンサートがあるではありませんか!

Saintechapelleles_solistes_francais
世界遺産の中で聴いたアンサンブル
世界遺産の礼拝堂の中の美しい音楽・・幸せでした。

Les Solistes Français and violin soloist Paul Rouger perform
Vivaldi's "The Four Seasons" in Paris.

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ