« ミロシュの最新CD | トップページ | 「練習は時間の無駄」生まれつきの才能がなければ・・・ »

2014年7月10日 (木)

越後屋若狭のみずようかん

江戸創業の和菓子屋として最も歴史ある
『越後屋若狭』 
江戸の生え抜き のお菓子屋さんの水ようかんをいただきました。

越後屋若狭は250年ほどの歴史を持つ老舗中の老舗
宣伝もせず対面販売もせず すべて予約制 
水ようかん 一折り 3000円


水ようかんって 水の美味しさが勝負のお菓子


いままでに食べたことのないようなくちどけとさらっとした品の良い甘さ
冷たく冷やして お煎茶といっしょにいただきました。
台風のジメジメした空気 蒸し暑さを忘れる
やさしいお茶の時間

老舗の味 歴史・・  和菓子っていいですね。

062001_2

Dsc_0128

羊羹 値段・・・3000円 完全予約制
 【住所】東京都墨田区千歳1-8-4
【アクセス】JR総武線「両国」駅から徒歩6分
【電話】03-3631-3605

« ミロシュの最新CD | トップページ | 「練習は時間の無駄」生まれつきの才能がなければ・・・ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562582/59961330

この記事へのトラックバック一覧です: 越後屋若狭のみずようかん:

« ミロシュの最新CD | トップページ | 「練習は時間の無駄」生まれつきの才能がなければ・・・ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ