« 「ギターコンクール優勝者の競演!Vol.10」で一曲演奏します! | トップページ | 2015年度佐藤弘和先生のソルフェージュ講座 »

2015年7月20日 (月)

Charisサンデーサロン 北口功氏ミニコンサート

カリス・サンデーサロン久々に参加してきました。
19世紀ギターでヴィヴァルディのコンチェルトをソロで弾く。
たいへんな曲を好きになってしまったものです・・
まだまだ先は長いけれど
人前演奏することで進歩している気がします。

★後半は大阪在住の北口功さんのミニコンサート。

Img_5706


満席のお客様も大満足の演奏で客席からブラボーの声も!
北口先生も聴衆も集中したコンサートでした。

曲への想い、考え方、哲学的と言ったらいいでしょうか?
音楽って演奏する人の人間性が見事にあらわれるのだとつくづく思います。

ソルの悲歌的幻想曲・・
演奏前の解説がよかったです。

作曲家の感情や情景お天気まで想像し
ストーリーを作りながら聴くことができました

(正直この曲は途中で飽きてしまいいい曲だと思ったことがなかった(^O^;))

聴き手の感動を呼び起こす演奏ってすごいです!

打ち上げは<魚金>にて~

Img_5708

Img_5712

Img_5715

演奏とは?~身体の使い方などなど話は尽きず。

「どんな生活をしているか(してきたか)が音にでてしまう」
という北口先生の言葉に

うm・・明日から生活を考えますp^^q

Img_5709_5

Img_5711_2


~~~~~ プログラム ~~~~~
バッハ /バイオリン・パルティータ第一番BWV1002 全曲
ソル / 悲歌的幻想曲

☆アンコール
シベリウ /スプルース(もみの木)
シューベルト / セレナーデ、 
バリオス /プレリュード ハ短調
最後のトレモロ

« 「ギターコンクール優勝者の競演!Vol.10」で一曲演奏します! | トップページ | 2015年度佐藤弘和先生のソルフェージュ講座 »

ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562582/61920468

この記事へのトラックバック一覧です: Charisサンデーサロン 北口功氏ミニコンサート:

« 「ギターコンクール優勝者の競演!Vol.10」で一曲演奏します! | トップページ | 2015年度佐藤弘和先生のソルフェージュ講座 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ