« 2重奏 はかなき人生/ファリャ | トップページ | クラッシック・ギター東西交流会 »

2016年9月27日 (火)

本 マチネの終わりに

Kimg1183001
ギターの音楽、音色が聴こえてくる小説・・

天才ギター演奏家の蒔野聡史とジャーナリストの小峰洋子の5年半の歳月の物語。

一気読みする大人の恋愛小説
こんなに夢中になって読んだ恋愛小説は久しぶりでした 

福田進一氏が構想の段階から関わり
また鈴木大介氏 大萩康司氏も助言された
ギター音楽が小説のすべての場面から聴こえてきます。

天才ギタリストが奏でるギターの音楽、音色とともに
読み進めていくことができる・・・
ギターを演奏する私たちにしかわからない感動がそこにありました!

イラク紛争、リーマンショック、東日本大震災、難民問題、政治的な問題
過去の歴史が
会話や登場人物の中に絡まり二人の心情と相まって読み応えがあります。

リルケ 映画「ヴェニスに死す」 難解な漢字など
自分の知識の無さに暗澹とさせられることも多くありましたが
それをも
本を読む充実感、満足感につながっていきました。

  ・・・・ラストシーンから二人の恋がどうなるかしらと想像をめぐらす・・・

そんな楽しみも久々に味わうことができた・・

 
 秋の夜長におすすめです。

 

タイアップCD

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01KLWN1D4/ref=pd_cp_14_3?ie=UTF8&psc=1&refRID=08HJTY7C6Z88154F9906 

 

第1章:出会いの長い夜
1. ロドリーゴ:アランフェス協奏曲より II. アダージョ
2. レノン&マッカートニー/武満徹編:イエスタデイ

第3章:《ヴェニスに死す》症候群

3. J.S.バッハ/福田進一編:無伴奏チェロ組曲第3番BWV1009より I. プレリュード*

第4章:再会
4. F.ソル:幻想曲 Op.54 bis より II. アレグロ**

第5章:洋子の決断
5. バリオス:大聖堂
6. ヴィラ=ロボス:ガヴォット・ショーロ*
7. アームストロング/鈴木大介編この素晴らしき世界*
8. 林そよか:幸福の硬貨*

第8章:真相

9. ピアソラ:タンゴ組曲より II. アンダンテ、10. III. アレグロ

第9章:マチネの終わりに

11. ブローウェル:黒いデカメロンより I. 戦士のハープ、12. III. 恋する乙女のバラード*
13. ブローウェル:ギター・ソナタ より III. パスキーニによるトッカータ
ボーナストラック
14. 林そよか:幸福の硬貨 ~洋子に捧ぐ*

« 2重奏 はかなき人生/ファリャ | トップページ | クラッシック・ギター東西交流会 »

ギター」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562582/64262875

この記事へのトラックバック一覧です: 本 マチネの終わりに:

« 2重奏 はかなき人生/ファリャ | トップページ | クラッシック・ギター東西交流会 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ