« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

2019年1月20日 (日)

1/20 ギターサークル・カノン第17回定期演奏会

ギターサークル・カノン第17回定期演奏会

  カノンの皆さまありがとうございました!!

多彩なプログラム、
あたたかく心がこもった演奏に満席のお客様も楽しまれたことと思います。

Img_0121

50679291_2047592165325380_501904279


10年、司会をやらせていただいています・・・

シミジミ……そんな年月になるんですね🙂 

↓ 講師の長谷川先生と~

Img_0139_2

50461241_2000146790098701_377913565


長谷川郁夫先生との二重奏

50703106_2000147710098609_307137834

今回のサプライズ企画としてここ10年司会をお願いし
お世話になっている黒田公子さんとわたしが二重奏を披露するというシーンがありました。
曲はファリャのはかなき人生
結構難しい曲ですが、黒田さんはたいへん見事に弾き切っていました



長谷川先生とのデュオはほんとに楽しく演奏させていただきました。

幸せです🎶💞

~~~~~~~~~~~~~~~
全員合奏
ポピュラーからバッハまで

今年のチャレンジは管弦楽組曲第2番 オーバチュア(序曲)

管弦楽組曲2番全曲を演奏する日もくることでしょう!!!


第二部小編成

趣向を凝らしたステージは聴きごたえありました。

ボサノバ大好きのお二人の演奏

50586598_2000147060098674_785546696
小象の行進

50474505_2000147443431969_729397065
会長西山さんと長谷川先生のDUO  ゴエスカスに挑戦です。

50870278_2000147583431955_849000842
打ち上げは大盛り上がり!!

Img_0142

Img_0145


カノンの進化に、カノンの和に乾杯🍻です。

カノン大好き‼️

ありがとうございました😊

2019年1月11日 (金)

1/10 プラハ国立劇場オペラ「フィガロの結婚」

Img_0115

オペラ!プラハ国立劇場オペラ・・モーツアルトの「フィガロの結婚」全幕。 名曲ぞろいの素晴らしいオペラ  シンプルながら洗練され舞台 照明 衣装 久々の生オペラを楽しみました。  これから二重奏でドンジョバンニ~皇帝ティートの慈悲~     モーツアルトのオペラの編曲を演奏予定ですが流れはすごくいい感じ。     いい演奏したいです。
それにしてもクイーンとオペラ・・
時代もジャンルも違うとはいえ  歌 人の声の力に感動し圧倒された二日間でした~~😊

concert情報

モーツァルトの街プラハが万全を期して贈る《フィガロの結婚》  

音楽評論家 加藤浩子

 

プラハは、モーツァルトの街である。
「百塔の街」と呼ばれる古都プラハは、他のどこよりも早くモーツァルトの才能を見出し、愛した。ウィーンで冷遇された《フィガロの結婚》に大喝采を送ったのはプラハの聴衆だった。喜んだモーツァルトはプラハのために《ドン・ジョヴァンニ》《皇帝ティトの慈悲》を書き、「プラハ交響曲」と呼ばれる交響曲第38番を初演した。モーツァルトが亡くなった時、プラハではすみやかに追悼ミサが行われ、4000人が集ったのだった。
今でもプラハのひとたちは、モーツァルトの音楽やオペラが大好きだ。モーツァルトの素顔を描いた名作映画『アマデウス』の主な舞台ともなったプラハの旧市街を歩いていると、どこからともなくモーツァルトの音楽が聞こえてくることもめずらしくない。
スタヴォフスケー劇場は、世界で一番「モーツァルトの劇場」と呼ばれるのにふさわしい劇場である。円柱が魅力的な曲線を描く瀟洒な神殿のようなこの劇場こそ、《フィガロ》や《ドン・ジョヴァンニ》や《皇帝ティト》や「プラハ」交響曲を上演した劇場だった。『アマデウス』にも登場するこの劇場なくして、これらの名作が認められることも生まれることもなかったのである。このたび日本で披露される《フィガロの結婚》は、2018年2月にスタヴォフスケー劇場でお目見えしたばかりの新制作。カーテンや壁画、シャンデリアなどの大道具を組み合わせた舞台はシンプルながら洗練され、照明が効果的に使われる。伝統的なテイストにモダンな感覚を取り入れた衣装も見ものだ。
プラハで認められ、愛され続けてきた《フィガロの結婚》。誰もが幸せになれる傑作オペラの決定版を、どうぞお見逃しなく!

2019年1月 9日 (水)

1/9 映画ボヘミアン・ラプソディ

320

遅ればせながらボヘミアン・ラプソディをみました。 <涙がでた>という投稿をよく見かけましたが果たして自分はどうかな? と思っていたけど・・やっぱり最後は胸が熱くなり<涙が出た>・・
最初に聴いたクイーンの曲は<キラークイーン>でした。 1974年リリース・・45年前ですか・・ 映画の中の音楽が懐かしいというよりすべてが新鮮に感じられました。
観てよかった!

2019年1月 7日 (月)

アマチュアギターデー メモリアルコンサート

アマチュアギターデー メモリアルコンサートのお知らせ

小林丈記とその仲間たち~


2月2日(土)

浦安音楽ホール・・コンサートホール

13:30開場  13:50開演

46068209_1907020726085198_4819595_2
アマチュアギターデー を立ち上げ

様々なコンサートを企画されている小林さんの

メモリアルコンサートです。

小林さんのソロ

小林さんを交えたアンサンブルをお聴きいただきます。

また

ウイーンから帰国された岡本拓也氏がゲストで演奏されます。

私は

マンドリンとのアンサンブル と

ウエストサイドストーリーをトリオで演奏します。

44146148_341015536448425_5845066068


アマチュアのギター弾きにすばらしいホールでの演奏を提供してくださり
その運営に尽力されている小林さんの記念コンサートです。


ぜひお聴きいただきたいです。

2019年1月 1日 (火)

2019年 平成31年 元旦

新年あけましておめでとうございます。

亥 年

20190101

Img_0112_2


Img_0011_2
年末年始は娘宅に家族が集まるようになりました。

家族が増えるってうれしいことです。

総勢17人・・・にぎやかに年越しをしました。

Img_0069

Img_2395

Img_0078

Img_0029
恐竜かるたに大人も本気(笑)

Img_0057

初詣はみんなで歩いて護国寺へ

快晴で風もなく穏やかな元旦

今年もよい年になりますように!!

Img_0083

 

Img_0098

Img_0082

Img_0095_2


« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ