« 2/11 美術館とライブハウスへ | トップページ | 6/15 3か月ぶりのギター演奏 »

2019年2月23日 (土)

2/7 山下和仁ギター・リサイタル ゲスト...山下紅弓 ~オール・ソル・プログラム~

2/7のことですが
日本が世界に誇る天才ギタリスト、
山下和仁氏の演奏を
初めて聴きました!
今まで聴かなかったことが不思議でもあるのですが

どうも
超人的なギターテクニックをいいと思えず
ただ鬼気迫るもののような気がして、

聴く気にならなかったのが正直なところです。

演奏スタイルも外連みたい(スミマセン・・)

編曲作品もなにもオケでやるような曲をギターでやらなくていいんぢゃない・・
なんて思っていました。


今回はオールソルプログラムということでどんな演奏をされるか
また
お嬢さんの紅弓さんの「小川の岸辺による幻想曲」に興味津々

私の唯一のレパートリーですからなにか拾ってこれたらな!
という気持ちもありました。

Kimg0493
https://www.asahi-hall.jp/hamarikyu/event/2019/02/event1278.html

山下和仁、山下紅弓(ギター)

ALL フェルナンド・ソルのプログラム

  ソナタ ハ長調 op.15-2
  12の練習曲 op.6より 
   第2番 イ長調/第3番 ホ長調/第4番 ト長調/第12番 イ長調
  12の練習曲 op.29より 第21番 ニ長調
  24の漸進的なレッスンop.31より 第18番 ロ短調/第19番 イ長調
  24の非常にやさしい課題曲op.35より 第22番 ホ短調「月光」
  24の漸進的な小品 op.44より 第24番 イ長調
  25の練習曲「ギター練習への入門」op.60より 第24番 ニ短調

<山下和仁&紅弓 デュオ>
ランクラージュマン op.34
ロシアの思い出 op.63

<山下紅弓 ソロ>
「小川の岸辺」による幻想曲 op.40
~~~~~~~~~~~~~~~
一曲目のソナタの数小節を聴いて身体が前のめりになりました。
多彩な音色 
太くあるときは荒々しいほどの低音 繊細な音、張りつめたピアニッシモ、
集中力をもって演奏する山下さんの音楽に圧倒されるばかり。

「月光」の演奏では息をのみながら1本のギターの音に耳を傾ける、
ホールが水を打ったような静寂に包まれました。

ソルのエチュードばかりで退屈かも・・・
いやいやどの曲もすばらしい音楽となり
私のもとに届けられました。

二重奏も紅弓さんの「小川の岸辺~」もすてきでした。
 あ~こんな風に弾いてみたらいいのかも・・と参考にもなり今試してみています。

聴けてよかった・・
いいコンサートでした。

« 2/11 美術館とライブハウスへ | トップページ | 6/15 3か月ぶりのギター演奏 »

ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 2/11 美術館とライブハウスへ | トップページ | 6/15 3か月ぶりのギター演奏 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ