クッキング

2013年6月25日 (火)

和風キーマカレー

NHKの番組 あさいち<解決:ゴハン>

今日のお料理は 和風キーマカレー
簡単で美味しそうなのでさっそく作ってみました。

     http://www1.nhk.or.jp/asaichi/2013/06/25/03.html          
味噌の独特の味とコクがカレーによくあい美味しい
トマトソースさえ常備していればあっという間にできてしまいます。
日曜日のお昼ご飯とか時間のない時にぴったりです。

Img_1643_6

・合いびき肉・・・200グラム
・カレー粉・・・大さじ2

・サラダ油・・・大さじ1

(A)
・みそ、酒、しょうゆ・・・各大さじ1
・砂糖・・・小さじ1
・万能シンプルトマトソース・・・玉じゃくし2杯分
・水・・・100ミリリットル

(B)
・ねぎ・・・5センチ
・青じそ・・・2~3枚
・みょうが・・・1コ

・温かいご飯・・・茶わん2杯
・温泉卵(あれば)・・・2コ

 

作り方

  1. フライパンにサラダ油を熱し、合いびき肉を炒める。カレー粉を加え、油をなじませたらAを加える。トロッとするまで弱めの中火で4~5分間煮つめる。
  2. Bは、すべてせん切りし、水にさらしておく。
  3. 器にご飯を盛り、(1)をかける。真ん中に温泉卵を盛り、水けをきった(2)を添えていただく。
            
 
              

 

2013年4月20日 (土)

こだわりのコーンポタージュ

今日は来客で
予定していたカフェラルゴのフリーコンサートに行けず・・残念・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ランチは
コーンポタージュスープ
パスタ  サラダ  春キャベツのアンチョビー炒め

最近凝っているのがコーンポタージュスープ・・・

本格的 ちょっと手間をかけるとほんとに美味しくなります。
レストランの味(以上?!)と大好評~
作るときはたくさん作っておすそ分けしていますよ。

Img_1259_2

 玉ねぎ 人参をバターでゆっくり炒めることがポイント

 そこに小麦粉 牛乳をいれてダマにならないようかき回しながら
 ホワイトソースを作り ブイヨン コーンを入れ火を通す。
 粗熱がとれたら約1分ミキサーにかける。

  もう一度火にかけ塩コショウで味をととのえる。

<作りやすい基本の材料>

スイートコーン缶(ホール) 200g
玉ねぎ 40g
にんじん 30g
小麦粉 10g
ブイヨン 300ml
牛乳 200ml
バター 20g
クルトン 大さじ2
パセリ(みじん切り) 小さじ2
適量
こしょう 適量

 

2012年11月24日 (土)

お料理教室@宇都宮!

早稲田の英語の友人の友人がやっているお料理教室の話題がもりあがり
ついに英語仲間4人で<宇都宮>までお料理を習いに行ってきました。

小林光子クッキングサロン

<今日の献立>
地場産カリフラワーのサラダ
切り身魚のアクアパッツア, 
ミネストローネ、
コーヒークリームのプデング

ミネストローネにはおろしチーズとジェノベーゼソースを添えます。
小さなピエモンテのお菓子と紅茶つき

Dsc_0169
下準備が整いました。手際よく=下準備!

Dsc_0172_3

コトコト煮込むにはルクルーゼのお鍋はおすすめ

Dsc_0180
楽しみな試食タイム
先生手作りの受のベーゼソースの美味しいこと!
ミネストローネの味が変わります。

Dsc_0176
切り身魚のアクアパッツア風・・これはすぐ作ってみたい!

お料理を習うのは久しぶり
丁寧で納得いく解説 そして先生の海外での食との出会いのお話など
ほんとに興味深く聞かせていただき
小林先生のお人柄にもふれられた実り多い一日でした。

2012年11月16日 (金)

野菜たっぷりローストチキン

クリスマスの集まりにぴったりの一品
野菜たっぷりのローストチキンを作ってみました。

味の決めては<前日からしっかり揉み込んだチキンの下味>
180度のオーブンで1時間じっくり焼き上げると
皮はパリパリ中はジューシー、
野菜はホクホクに仕上がりました。
(今日はちょっと焦がしてしまった(^^ゞ)

余分な調味料は使わないので素材の美味しさが楽しめます。
いただくときにバルサミコ酢をかけるといいです。
ほんのりとした甘さとコクが美味しさの引き立て役になります。

Img_0743_5

<材 料 3~4人分>

・骨付きもも肉 2本
        (ちょっと高いけど地鶏のいいお肉がおすすめ)

・ミディアムトマト 小玉ねぎ パプリカ
 生椎茸 しめじ れんこん にんにく

・タイム(生) 塩コショウ オリーブオイル



ポイント  
・ 塩コショウをすり込みジッパー付きの袋に生タイム、にんにく、オリーブオイルを入れ
 よく揉み込み一晩寝かせる。野菜は大きめたっぷり多めに。特にしいたけは縮むので
 まるごとがいい。

2012年8月29日 (水)

ころころトマトと茄子のスパゲッティ

                       最近はトマトの種類も豊富になってきています。
                    このスパゲッティには中サイズのミディトマトがぴったりです。
                       
                    にんにくとバジルの葉を入れたたっぷりのオリーブオイルの中で
                    ころころミニトマトを泳がすように揚げます・・(トマトが崩れない程度に)
                         このひと手間が美味しくするポイント!
                             
                        トマトソース 揚げたミニトマト 茄子を合わせ
                          パルメザンチーズ バジルの葉を散らします。

                    ころころトマトを食べると中から熱々の美味しいジュースが溢れ出る
                       トマトの美味しさをそのまま食べれるおすすめスパゲッティです。
                            
                     友人たちからも<スパゲッティ屋さん>やれるよ!!と
                        大好評の一品です。その時使うトマトの種類で微妙に味が
                             違うのも楽しみの一つです~

Img_0947


Img_0951
                       熱々のトマトの美味しさが口いっぱいに広がります。

2012年5月 3日 (木)

そら豆のチーズクリームパスタ

 驚くほど簡単で美味しいパスタです。旬のそら豆をコクのあるクリームソースであえた食べごたえも十分な一品!! 
 そら豆、アスパラガスの緑とサーモンのピンク 見た目にもやさしくて春らしいです。大好評でした!

Img_0328_4

 

材 料 (3.4人分)                      
・ フィットチーネ : 150~180g
・ そら豆 : 20粒
・ アスパラガス : 4本
・ スモークサーモン : 8切れ
・ 生クリーム : 1カップ
・ パルメザンチーズ : 大さじ3
・ 塩・胡椒
・ オリーブオイル(仕上げ用) 

                                                                          

  そら豆は塩茹 アスパラガスは2センチの斜め切り サーモンは適当な大きさに切る。
  塩を加えたお湯でフィットチーネを茹で 茹で上がり1分前にアスパラガスを加える。フライパンに生クリーム
  材料を入れ沸騰寸前まで加熱、そこにパスタ アスパラガスを加える。

  pencil ポイント パスタを茹でるときに加える塩は熱湯が海水ほどの濃度になるようにする!!
              パルメザンチーズは固形がおすすめ~冷凍できるので重宝します。
              仕上げのオリーブオイル・・火を入れない。風味が楽しめます。
                   最高ランクのオリーブオイル
                      フレスコバルディ・ラウデミオがおすすめだそうです。
               イタリア・トスカーナの名門フレスコバルディ侯爵家が作るEXバージンオイル

41xqeaev14l

2012年3月29日 (木)

お惣菜 おから

        お惣菜・・・ 家庭料理(おふくろの味)は日常的に作っています。
          ひじき 大こん菜 切干大根 切り昆布の炊いたの きんぴらごぼう あらめの煮物 などなど
     
         安いし手軽で栄養もあり一品あるだけで食卓が楽しくなる・・・
          スーパー デパ地下で出来合いのものが売られていますが高い!!
          やっぱり手作りで量もたっぷり作り心おきなく食べたいです。
             
      今日はおからをつくりました。 おからは絶滅危惧惣菜らしいですね・・・こんなに美味しいのに・・・・
      味付けに塩麹もつかってみました。いい味がでているみたい~
      
       Img_0147_2 <材料>
         生おから            
         人参
         ごぼう
         長ネギ
         油揚げ
         干し椎茸
         桜えび
         水
         砂糖
         醤油   塩麹

                                                                                                                                                                                                         

                                                            
 ☆ ためしてガッテンより http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20090624.html
日本伝統の超優秀健康食品「おから」。
また、コレステロールの低下をはじめ、動脈硬化や大腸がん予防にも期待大。ダイエット効果を上げてくれる働きまでわかってきました。ところが、現在では年間65万トンものおからが産業廃棄物として捨てられています。

          ・・・・・・・・・・・・  もったいない・・・                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 

2012年3月20日 (火)

たことじゃがいものレモン風味サラダ

    持ち寄りパーティの一品で作りました。
    とっても簡単であっという間にできます。
      ちょっとお洒落でボリュームもある、ワインにぴったりのサラダです。

      Dsc_0050_3
材 料
            タコ          2本 
            じゃがいも      2個
            セロリ         1本
            にんにく        1片  
            イタリアンパセリ   2束
            レモン         1/2個
            オリーブオイル    適量
            塩            適量
            胡椒          適量

   

    


    作り方    1.  じゃがいもを塩ゆでにする
        
            2.  たこはぶつ切り セロリは2ミリくらいの厚さに切る

            3.  にんにく イタリアンパセリはみじん切りにする

            4.  ボールに 1~3の材料を混ぜ合わせ レモン 塩 胡椒 オリーブオイルで
               味を整える。
               
       ★ ポイント ・・・ じゃがいもを塩ゆでにすること
                  茹で上げたら水気を飛ばし熱いうちに混ぜ合わせる

2012年1月30日 (月)

コロッケ

寒い寒い・・・寒風吹きすさぶ日々が続いています。
雪国育ちの私は肌を突き刺すような関東の冬の<からっ風>は苦手です。

昨日は娘のリクエストの<コロッケ>を作りました。
子供たちが食べざかりの頃は50個~は作っていましたね。
揚げたてをほうばり、夕食には5.6個 翌日の朝 お弁当・・・よく作りよく食べたものです!
シンプルなコロッケですがとっても美味しいと友だちにも大好評です。

今日も30個は作ってしまった~(^-^;

Img_0085

 

Img_0088


Img_0086

 

      材料
       ・じゃが芋..
       ・玉ねぎ
       ・人参.
       ・合い挽き
      調味料
       ・コショウ..
       ・塩
       ・バター  粉チーズ
       ・小麦粉.......1

 

      衣
       ・小麦粉、卵1コ、水1カップ、パン粉 

2012年1月27日 (金)

きんちゃくのふくめ煮

    おでんに入っている<きんちゃく>はおなじみですが
    ちょっと気取ったきんちゃくの煮物

Img_0082

Img_0084

  材料

    1. 寿司揚 かんぴょう

    2. ぎんなん れんこん はんぺん だいこん
      かぼちゃ ちくわぶ 生麩

    3. 飾り用生麩 絹さや/                                                                                 

     作り方  1 の寿司揚は熱湯で油抜きをしておく
           2 の具をそれぞれ薄味で煮て 油揚げのなかに詰める。
           かんぴょうで口をしばり<きんちゃく>にする。
           鰹のだし 酒 みりん 砂糖 醤油 で煮含める。

      油揚げ1枚のなかにいろいろな食材が入っているので<中>を開けた時が
      ちょっとうれしい一品です。生麩のもちもち感やはんぺんのふわふわ感など
      食感も楽しめます。

          

     

より以前の記事一覧

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ